FC2ブログ
ある日突然、ひきつけ(痙攣、発作)を起こしたうちの犬。てんかんじゃないと信じつつ、治療や薬の代わりに栄養(手作りごはん、トッピング、ドッグフード併用)で症状を出ないようにするぞ~! ドッグフードランキング(左下)も、ぜひご協力お願いしますm(_ _)m
愛犬が痙攣(てんかん)した!!! その1
2011年02月06日 (日) | 編集 |





「今飼っている子()は病気ひとつしないで
元気すぎるくらい~~
とーーってもいい子なんですーー

なんて
いつもは私、愛犬の話なんてしないのに
やっぱり犬を飼っているという仕事仲間と
盛り上がって話をした翌日の夜中、
大切な愛犬が痙攣を起こした。

土砂降りでお散歩に行けなかったので
運動不足解消と、
猫じゃらしならぬ、愛犬じゃらし
散々遊んであげた後だった。

「おうち!」
と言ってハウスに戻すやいなや、
「ウッ」
と、人間でいうところの喉が詰まるかのような
症状

「どうしたのっ!」
と、びっくりして、
「おいで!!」
と言うけど来ない。

彼女(犬)はベッドのところに行って
四肢を突っ張りはじめた。

先代で一度、
痙攣症状を経験していたので
「まさかっ!?」
と、愛犬を抱いて、口を無理やり開けさせた。
(先代・同犬種の痙攣/ひきつけは、「ポケ○ンショック」
 と同じことが原因だった。詳しくはこちらの7項目目)

愛犬は
息を止めたかのような状態
硬直したまま、脱糞した。
結構な量のウンチである。

脱糞するとともに
透明な液体も、多分、肛門から出た。

おしっこでもないし、肛門腺から出る茶色い液体でもない。

愛犬が痙攣(てんかん)した!!! その2
へ続く

「犬」だけに「ポチ」っ!
いただけると喜びますヽ(*⌒∇⌒*)ノ→

  

    
 
スポンサーサイト